人気ブログランキング |

チック・コリア with 上原ひろみ @ブルーノート東京

行ってきました、ひさびさの上原ひろみ生演奏。
ブルーノートにて、「チック・コリア DUET with 上原ひろみ」の1st Nightの初回。電話予約で粘って手に入れたチケット。
1時間半前に開場で、余裕をみて行ったつもりが、すでに「少しでもいい席を」と長蛇の列。2回目の演奏の待ちをしている人たちまでもういたから、早く来るべきだった、とちょっと後悔。
サイドの後ろのほうの席だったものの、結果的には正解で、上原ひろみの指さばきはばっちり見える席♪

チック・コリアと彼女のつながりは、かなり昔に遡って、当時まだ無名の一高校生だった上原ひろみの演奏を聞いて、急遽、チックが自らのコンサートのステージで共演してもらって、そのときから大物を前にして堂々と楽しそうに競演してたという。いつものバンドメンバーとの演奏も大好きだけど、ピアノのデュオも「ここでしか味わえない」ライブ感が満載なのでとても楽しかった。上原ひろみが激しく強くリードして、チックが優しく温かい音で支える感じで。

秋に公開される映画「オリヲン座からの招待状」のテーマソング「place to be」も初めて聴けたし、アンコールのチックの名曲「Spain」も盛り上がったけれど、個人的には2曲目の「Old Castle, by the river, in the middle of a forest」のデュオバージョンがアレンジも新鮮でとても心に染みたベストかと。全部で6曲+アンコール1曲、1時間ちょっとだったので、もっともっと聞いていたかったなあ。あの、ピアノと一体になりながら、うれしくてうれしくてしょうがない、という笑顔には、いつもいつもこちらまで幸せな気分に。
by hana_TK | 2007-09-25 13:45 | Performance