あちこち足を運んだおでかけ記録です。東京暮らしもあと少し。


by hana_TK

紅葉しめくくり@詩仙堂

c0119649_083791.jpg
今回の紅葉狩りの締めくくりは、詩仙堂にて。

More
[PR]
by hana_TK | 2008-12-02 00:14 | Travel
c0119649_23361787.jpg
京都の代表的見どころ、清水寺。さぞかし混んでいるに違いない、と朝早くに訪れてみた。すでに人、人。ただでさえ人気な上に、ちょうどこの日は、

More
[PR]
by hana_TK | 2008-12-01 23:46 | Travel

京の夜は水炊き@八起庵

c0119649_22124323.jpg
寒い京都の夜といえば・・・、ということで、鶏料理で有名な「八起庵」へ。席に着くと、コラーゲンぷるぷるの鍋が期待をそそる。

More
[PR]
by hana_TK | 2008-12-01 22:27 | Groumet
c0119649_22493621.jpg
天龍寺を訪れたついでに、5分で行けるという表示を見て、行ってみるか、と訪れた常寂光寺。それほど期待していなかったのだけれど・・・

More
[PR]
by hana_TK | 2008-11-30 22:46 | Travel
c0119649_22332972.jpg
電車を乗り継いで嵐山へ。渡月橋は左側通行に制限されるほど、すごい人だった。山が絵の具を塗ったようなカラフルな色合いできれい。

More
[PR]
by hana_TK | 2008-11-30 22:37 | Travel
c0119649_225746.jpg
京都づいている近年。春の桜、夏の大文字に続き、秋の京都にも行ってきました。

まず向かったのは、北野天満宮。

More
[PR]
by hana_TK | 2008-11-30 21:45 | Travel

京都五山送り火

c0119649_21162146.jpg夏休み後半、1泊で京都へ。目当ては五山の送り火。春に大文字山に登ったときに、ぜひ一度、実際の大文字焼を見てみたい、と思っていたので、念願かなって。

五山全部が見れる場所は、低い建物が多い京都ではなかなかなくて、京都国際ホテルの屋上から見ることに。大文字晩餐会と称して、宴会場でバイキングを食べたあとに、屋上に上がって、自由に鑑賞できるというプラン。思った以上に人が多くて、宿泊客や旅行会社主催の晩餐会などもあって、屋上は人、人、人・・・。いい位置を確保して、粘ること一時間。

c0119649_21163517.jpgまずは、8時ちょうどに点灯した、如意ヶ嶽・大文字山の「大」。文字が細長く美しいことから女性型と呼ばれているそう。暗闇にぽっかりと浮き出す炎を初めて肉眼で見た。言葉失うほどにきれい。


c0119649_21191919.jpg続いて、「妙」(万灯籠山)と「法」(大黒天山)が一対で同時に浮かび上がる。想像よりも低い位置だったから、ぎりぎり見れた。


c0119649_21202386.jpgそして、西賀茂船山の舟形。下は建物でちょっと欠けてしまっていたけれど。


c0119649_21213676.jpgその次が、左大文字。こちらは男らしい力強さ。本当は、舟形のあとに左大文字のはずが、フライングで先にこっちが点いてしまっていた。あわてて一度火を抑えて、もう一度、時間になったら明るくなった。現場は混乱で大変だったんだろうな。。。


c0119649_21293636.jpg最後が、曼荼羅山の鳥居形。こちらは国際ホテルからはかなり遠くて、人ごみもあって、やっと見れたころには火が衰え始めていたけれど、細いながらもきれいな線。

夕方はどしゃぶりの雨が降っていて、どうなることかと思ったけれど、無事に止んでよかった。京の風物詩を間近で楽しめて、大満足。
[PR]
by hana_TK | 2008-08-17 21:40 | Travel
c0119649_02848.jpg
嵐山から保津峡に沿って走るトロッコ列車にも、今回初乗車。ゆっくり景色を眺めながら走る。
c0119649_02308.jpg
川下りの様子も見れたり、ところどころの山桜を楽しめる。けっこう川の勢いが激しくてびっくり。川下りもしたかったけれど、ものすごい混雑のようだったので断念。
c0119649_03294.jpg
嵐山の竹林も涼しげで気持ちよかった。
週末の東京は雨だったようだけれど、京都は晴天にめぐまれて春らしさをたっぷり満喫♪
[PR]
by hana_TK | 2008-04-16 00:08 | Travel
c0119649_23525445.jpg
桜以外の今回のイベントの1つが、大文字焼で有名な大文字山に登ること。銀閣寺の脇から山道へ。
c0119649_23471820.jpg
標高466m。30分ほどで火床に着くのだけれど、けっこう斜面が急で、運動不足もたたり、ちょっとしんどかった。京都市街の眺めはなかなか。
c0119649_23531947.jpg
火床近くにも桜が1本だけ静かに咲いていた。
c0119649_23533750.jpg
送り火に使われる松割木。夏の一大風物詩、1度は見てみたいなあ。
[PR]
by hana_TK | 2008-04-16 00:00 | Travel
c0119649_2349177.jpg
遅咲きで有名な仁和寺の御室桜(おむろざくら)。去年訪れたときは、咲く気配もないくらいな悲しい景色だったのだけれど、今年は見事な満開。
c0119649_23492937.jpg
背が低いのがここの桜の特徴。「有明」という種類が中心。
c0119649_23494828.jpg
白い清楚な印象の桜は、ピンクの春らしさとはまた違った美しさ。
[PR]
by hana_TK | 2008-04-13 23:57 | Travel