あちこち足を運んだおでかけ記録です。東京暮らしもあと少し。


by hana_TK

カテゴリ:Others( 9 )

無事に上海に到着して、ぼちぼちと暮らし始めました。

気持ち新たに上海ブログを立ち上げてみたので、お暇なときにでもご覧ください。→こちら
[PR]
by hana_TK | 2010-09-03 23:07 | Others

新年

つたないブログを読んでいただいているみなさま、あけましておめでとうございます。
今年もぼつぼつと書かせていただこうと思っていますので、お暇なときにでもお立ち寄りくださいませ。

c0119649_17302960.jpgさて、年末年始は、またまたNYへ。早いもので、留学してから3年近くが経ち、その1年後に再び旅行し、今回は2年ぶり。

寒かったけれど、クリスマスシーズンのNYはやっぱり好き。旅の様子はぼちぼちとNY時代のブログに書かせていただこうかと思います(2年前も途中で頓挫していたので、どこまで続くやら・・・ですが)。

c0119649_1721294.jpgかれこれ、年越しはなぜか4年連続アメリカ(去年はロスにて)となり、それでも帰国すると日本のお正月もやはり捨てがたく、遅ればせながら正月気分を。おせちやお雑煮食べて、初詣。車も少ないせいか、東京の空気がいつもより澄んでいて気持がいい。

厄からもやっと解放され、よい1年になるといいな。おみくじは中吉で、なかなかよい兆し。みなさまにとっても素敵な1年になりますように。
[PR]
by hana_TK | 2010-01-03 17:37 | Others

1周年

c0119649_20483150.jpg
先日、結婚1周年を迎えました。なんだかあっという間のようで、でも、ずっと一緒にいるようで、不思議な感じ。

More
[PR]
by hana_TK | 2009-03-06 21:08 | Others

ハッピー・クリスマス

c0119649_18184297.jpg今年のクリスマス前の日曜日に、つたないながらも、手作りケーキに挑戦!

といっても、スポンジは、簡単キットで作っただけだけれど。思えば、ショートケーキを作るのなんて、小さい頃に母親手伝って以来、じゃないかと(恥)。。。

More
[PR]
by hana_TK | 2008-12-25 18:09 | Others

箱たんぼ収穫

c0119649_2315581.jpg6月に育て始めた「箱たんぼ」(詳しくはこちら)のその後。

分げつくらいまでは順調だったものの、紆余曲折あり、全滅かと思われた時期もあったものの、10月になり、ほーんの少しだけ、稲穂が。大部分は枯れてしまったのだけれど。。。

土を乾かして、はさみで土から5cmほどをカットして稲狩り完了。


c0119649_2318111.jpg刈った稲を1週間ほど乾かして、いよいよ脱穀のとき。

新聞紙の上で、ゆっくりモミを稲から外す。中がカラカラだったらどうしよう、と心配だったものの、一応、お米が入っている感触が。


c0119649_23203187.jpgすり鉢にモミを入れて、すりあげながら、息をふきかけてモミがらを飛ばし、玄米に。

この過程がけっこう大変。量が少なかったからよかったけれど、もともとの想定の2合分この作業をするのはかなり根性いる気が。

すりこぎ棒でついて、白米に。ほんとに小さくて、色も褐色や緑がかっている(なぜ?)のだけれど、一応、正真正銘のお米?!と感激。

c0119649_23221863.jpgとっても量が少ないので、市販のお米と混ぜて炊いてみた。でも、色が違うから、どれが自分たちで育てたのかは明白。精米の過程が甘かったのかもしれない。

見た目はどうであれ、手作りしたものは、やっぱりおいしく感じる。半年弱、お米を育てるミニ体験。成長の過程には驚きも多かったし、いつもの身近で大好きなお米がより愛しく感じたような。おいしいお米育てるって本当に大変なんだろうなあ。
[PR]
by hana_TK | 2008-11-03 23:30 | Others

やっとのことで

c0119649_20141655.jpgこの1年と数か月ずっと取り組んできた仕事が、先日、やっと世の中にデビュー。写真はカットオーバー記念のくす玉です。

今までも何度かサービスを立ち上げてきたものの、かかった時間、規模感、関わった人の多さ、そして自分の力の掛け具合、どれをとっても一番だったので、感無量。直前はばたばたと、いろんなトラブルもあったけれど、出だしとしてはまずまずいい形に仕上がったのでは、と思う。これからどう育てていくか、が勝負どころ。

c0119649_2015867.jpg旦那さまにも週末、コトあるごとに行くお気に入りのレストランにて、お祝いしてもらいました。忙しくて、すっかり家事もおざなりなのに、仕事を理解してくれて、応援してきてくれたことに感謝。

仕事が頭から離れて、お昼から酔っ払える週末はやっぱり最高。
[PR]
by hana_TK | 2008-06-29 20:22 | Others

箱たんぼ

ベランダで、お米を育ててみることに。

なんと、発砲スチロールの中で苗から米を育てられるというもの。ちょうど6月が苗植えの季節で、まだネットで購入できます。

c0119649_222471.jpg土と肥料と苗と発砲スチロールがセットで送られてきて。

まずは土を耕し、肥料となじませる。水を徐々に追加。
土の感覚はなんだか久しぶりで、泥んこ遊びをしているよう。


c0119649_22244077.jpgそして、水をたっぷり入れたあとに、苗を一つずつ植えていく。


c0119649_22245174.jpg完成。うまくいけば、10月頃には2合ほどの米が収穫できる、はず。

かなり難易度高そうではあるのだけれど、楽しみ。
[PR]
by hana_TK | 2008-06-08 22:34 | Others

山に例えるならば

ちょっとたまには仕事についてでも今の気分を記しておこうかと。

数年前、かなり山登りにはまっていた時期があって、国内外問わず、高い山にずいぶん登っていた。ふと思うと、あのときの苦しさに今の状況は似ていて。

もうそろそろ頂上が見えてきたかと思ったけれど、実は今日、やっと登山計画書を出して登山口にたどり着き、入山許可をもらった、というところだと認識した。一応、一旦の区切りではあるんだけれど。

c0119649_0164036.jpgしばらく海に惹き付けられて、すっかり山に使う筋肉は衰えて、リハビリもない状態で登っているから、なかなかにしんどい。
自分から手を挙げたくせに、本当にこの山に登りたかったのか疑問も生じてきたりして、何度か降りたい衝動に駆られたけれど、パーティーに迷惑がかかると思ったり、ここまで登ってきたのを無駄にしちゃいけない、と思って、なんとか堪えてる感じ。そして、楽しい瞬間ももちろんあるし、いろんな人に助けてもらっている幸せな身分でもあるのも事実。

まだ、この山の頂上がどこにあって、上までたどり着いたときの景色がどんなふうなのか、よく分からない。
その次にもっと高い山を目指したくなるのか、もう高さにこだわりはなくなって、それよりも個性のある山に惹かれるのか、頂上のないなだらかな道をハイキングするほうが楽しいと思うのか、はたまたやっぱり海に強烈に憧れてしまうのか、想像はできないけど、まずは登ってみるしかないか、と覚悟を決めたところ。

c0119649_0165788.jpgでも、せっかく山に登るからには、途中に景色を眺めて新鮮な空気を吸う余裕だけは持っていたいなあ。そのゆとりなしには、もうがむしゃらには頑張れないだろうし。NYでずいぶん自由に過ごして、今まで日本で知り合ってきた人たちとは違う生き方にもたくさん出会ったら、いろんなことに我慢をしたくなくなってしまった気がする。無理に人に認められたいとも全然思わなくなったし。自分の好きな世界で、好きなようにやりたいなあと思うこのごろ。覚悟したとはいっても、NYに戻りたい病はなかなか消えず・・・。

さてさて、実際の山登りは、今は遠ざかっているんだよねえ。自然とか、景色の雄大さには、相変わらず惹かれ続けているけれど、しんどくないほどほど感が今の気分。またそのうち挑戦したくなるものなのかな。写真は、2年くらい前に登った、立山(上)と、八ヶ岳(下)。
[PR]
by hana_TK | 2007-06-27 00:18 | Others

ブログ再開!

NYから帰って来て、すっかりブログを書くのを滞らせてしまっていた。単純に気持ちの問題もあるし、やっぱり日々いろんな発見があったNYでの暮らしと比べると、面白い視点や新しい切り口が思うように見つからなくて、何をどう書くべきか、迷っていて。

mixiの日記で知ってる人にだけ伝える方法なども考えたのだけれど、やっぱりぼちぼちと写真も自由に使いつつ、ひっそり自分のメモとして書いて、テーマに関心ある人に見てもらえるブログのほうがスタイルに合ってるかな、と思って、まずはちょろちょろ書き溜めてみようかと。ちょっと試行錯誤中です。

コメントなどは書く励みにもなるし、大歓迎です。
[PR]
by hana_TK | 2007-04-01 20:23 | Others