あちこち足を運んだおでかけ記録です。東京暮らしもあと少し。


by hana_TK

京都五山送り火

c0119649_21162146.jpg夏休み後半、1泊で京都へ。目当ては五山の送り火。春に大文字山に登ったときに、ぜひ一度、実際の大文字焼を見てみたい、と思っていたので、念願かなって。

五山全部が見れる場所は、低い建物が多い京都ではなかなかなくて、京都国際ホテルの屋上から見ることに。大文字晩餐会と称して、宴会場でバイキングを食べたあとに、屋上に上がって、自由に鑑賞できるというプラン。思った以上に人が多くて、宿泊客や旅行会社主催の晩餐会などもあって、屋上は人、人、人・・・。いい位置を確保して、粘ること一時間。

c0119649_21163517.jpgまずは、8時ちょうどに点灯した、如意ヶ嶽・大文字山の「大」。文字が細長く美しいことから女性型と呼ばれているそう。暗闇にぽっかりと浮き出す炎を初めて肉眼で見た。言葉失うほどにきれい。


c0119649_21191919.jpg続いて、「妙」(万灯籠山)と「法」(大黒天山)が一対で同時に浮かび上がる。想像よりも低い位置だったから、ぎりぎり見れた。


c0119649_21202386.jpgそして、西賀茂船山の舟形。下は建物でちょっと欠けてしまっていたけれど。


c0119649_21213676.jpgその次が、左大文字。こちらは男らしい力強さ。本当は、舟形のあとに左大文字のはずが、フライングで先にこっちが点いてしまっていた。あわてて一度火を抑えて、もう一度、時間になったら明るくなった。現場は混乱で大変だったんだろうな。。。


c0119649_21293636.jpg最後が、曼荼羅山の鳥居形。こちらは国際ホテルからはかなり遠くて、人ごみもあって、やっと見れたころには火が衰え始めていたけれど、細いながらもきれいな線。

夕方はどしゃぶりの雨が降っていて、どうなることかと思ったけれど、無事に止んでよかった。京の風物詩を間近で楽しめて、大満足。
[PR]
by hana_TK | 2008-08-17 21:40 | Travel