あちこち足を運んだおでかけ記録です。東京暮らしもあと少し。


by hana_TK

北欧紀行6 魅惑のヘルシンキ

c0119649_2259935.jpg旅の最後の目的地はヘルシンキ。小さな街だけれど、北欧デザインが大好きな私にとっては、見どころ・買い物しどころが盛りだくさん。

まずはアアルト。こちらは、彼が設計したアカデミア書店。三層吹き抜けの空間に、自然の光が差し込む、うっとりな空間。

c0119649_2311675.jpg書店の2階にあるカフェ・アアルト。名作家具が自然に並んでいて、とても落ち着く場所。ただ、「かもめ食堂」でガッチャマン歌っていたシーンに使われていたためか、日本人率非常に高くて若干気まずい・・・。

c0119649_232464.jpgもっと気まずいのは、「かもめ食堂」そのものかな・・・。半分くらいが日本人だったような。

とはいえ、映画そのものは好きだから、感慨深いのは確か。

c0119649_233436.jpgでも、映画より内装はだいぶ質素。映画で使われていた広いカウンターもなかった。たっぷりな量の定食をいただく。

c0119649_2313690.jpgこちらがアアルトの自邸。こちらで知り合った子と行ったものの、たまたまこの日はツアーが休みだったようで、外から見るにとどまって残念。

c0119649_2315497.jpgヘルシンキは地下鉄もおしゃれ。アンティ・ヌルメスニエミがデザインしたというビビッドなオレンジの車体。

c0119649_2321537.jpg買い物といえば、アラビア。

こちらのファクトリーショップでは、イッタラ・アラビアをはじめとする雑貨がかなりお得な値段で手に入る。持って帰るのと、上海行くのを考えると、とはいってもかなり厳選せざるをえなかったけれど、眺めているだけで楽しい時間。


c0119649_2332518.jpgあとは、現地在住の友達の友達と、素敵なローカルレストランと、海の見えるカフェで、まったり時間を過ごしたり。

c0119649_2334435.jpgヘルシンキ大聖堂を背にして、石畳の広い広場や街を見渡したり。

c0119649_234283.jpgそして、想像以上によかったのがここ。テンペリアウキオ教会。岩でできていて、外側は岩肌がむきだし。そこから入る優しい光が、とても独特な落ち着く空間を作り出していた。

c0119649_2342141.jpg円形に切り取られた天井。たくさん教会は見てきたけれど、記憶に残るところはそれほど多くない。ここは、結婚式のハワイの教会と並ぶ、とても気に入った場所に。
[PR]
by hana_TK | 2010-08-31 00:00 | Travel