あちこち足を運んだおでかけ記録です。東京暮らしもあと少し。


by hana_TK

無愛想ならぬ武相荘

c0119649_20355161.jpg母の誕生日祝いに行きたいところは?と聞いたら、ここに行きたいとリクエストが来たので、今日、出かけてきた。

新宿から小田急線で30分ほどの鶴川駅から歩くこと15分ちょっと、坂を登って現れたのが、この昔ながらのかやぶき屋根。
白洲次郎と正子が過ごした家が一般公開されているのだ。


c0119649_203667.jpg武蔵と相模の境にあるということで、武相荘と名付けられたそう。

天気もよくて、高台から街が見渡せて、花もちらほら咲いていて、縁側でのんびりと日向ぼっこしたい気分になってくる。


c0119649_20362025.jpg事前に予約をしておくと、人数限定でお弁当が頼める。白洲正子が贔屓にしていた青山のレ・クリスタリーヌから、彼女のお気に入りメニューを取り寄せて、素敵な重箱に入れられて出てくる。前菜からデザートまで詰められていて、少しずつ楽しみながら味わえる。特に女性にはおススメ。

この春らしい気候、もう春なんだから続いてほしいなあ。
[PR]
by hana_TK | 2010-04-10 20:45 | Travel