あちこち足を運んだおでかけ記録です。東京暮らしもあと少し。


by hana_TK

広島紀行4 なんといってもグルメ

c0119649_211653.jpg旅の楽しみはやっぱりグルメ。お目当てをちゃんと堪能してきました。

まずは、広島焼。カウンターだけの小さなお店「貴家」にて。これでもかのキャベツにたっぷりソース。キャベツの甘みが美味。

c0119649_21162144.jpgそして、次は牡蠣。牡蠣のタタキとフライを食す。タタキってどんなのだろう?とアジのタタキから連想していたものとは違って、粉をまぶして表面を焼き付けたもの(写真手前)だそう。中は半生でジューシー。

お店は「kazumaru」。前菜から素敵な盛り付けがでてきたり、こじんまりした割烹風で、雰囲気もよしのお店だった。周囲はスナックだらけだったけれど。

c0119649_21164657.jpgもう1つ、楽しみにしていたのが、宮島名物の穴子。老舗「うえの」、恐るべしの込み具合で、お店の隣にある待合室で30分以上待ったけれど、その甲斐あってふわふわの穴子丼と、白焼きを堪能。

やっぱり食べ物の楽しみがある旅は楽しい。
[PR]
by hana_TK | 2010-04-03 21:41 | Travel