あちこち足を運んだおでかけ記録です。東京暮らしもあと少し。


by hana_TK

ユニバーサルスタジオ in Hollywood

c0119649_22423821.jpg
大みそかは、本場のユニバーサルスタジオにて存分に遊んできました。
写真は、「GRINCHMAS!」というグリンチのクリスマス特別企画で、普段目にすることがないであろう雪に興奮しているカルフォルニアの子ども(や大人)多数。




c0119649_2241816.jpgこちらがよく写真で目にする入口にある地球儀。

ユニバーサルスタジオインジャパンには行ったことがないので、本当に初のユニバーサル経験♪


c0119649_2244302.jpgなんと、楽しみにしていた「バック・トゥ・ザ・フューチャー」はなくなっていて、「The Simpsons Ride」に代わっていた!これ、映像と振動や音などだけで、実際には進まないライドなのだけれど、臨場感たっぷりで、想像以上に楽しかった。こうした技術の進化は、目を見張るものがある。


c0119649_22534089.jpgここ、ハリウッドならではの見どころの1つが「STUDIO TOUR」。トラムに乗って、映画やテレビ撮影に使用される屋外セットを約45分かけて見学するアトラクション。「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のデロリアンや「ジェラシックパーク」の四駆など、実物がすらり。


c0119649_2258482.jpg車がジャンプしたり、洪水や地下の地下鉄駅の火事を再現したり、ジョーズが襲ってきたり、とアトラクション要素もたっぷり。

「デスパレートな妻たち」に使われている住宅街とか、「HEROES」でスレシュが歩いていたインドの街並みなどに使われた坂道、とか、おー、という感じ。この前の夏に起きた火災で失われてしまったセットもたくさんあったのは残念。


c0119649_2335453.jpgしかし、まさかこの狭い一角が、いろんな映画で利用されているNYのセントラルパークのシーンとは。。。
知らないほうがよかったかも?!


c0119649_2364249.jpgこちらはトム・クルーズ主演「宇宙戦争」に使われた飛行機墜落シーンのセット。昔、実際に飛んでいた飛行機を買って、破壊したそう。

その他、さすがアメリカと思わせる映画やドラマのスタジオ運営や、さまざまなコネタなど、へえ~と思うこと連続の、楽しいツアーでした。

c0119649_23122855.jpgこちらは、「バックドラフト」のアトラクション。この映画、昔、すごく好きだったんだよね。薬品に火が引火していく様子を再現。かなりホット。


c0119649_23155879.jpgあとは、迫力のスタントアトラクションの「ウォーターワールド」を観たり、ジェラシックパーク、リベンジ・ オブ・ザ・マミーのジェットコースターに乗ったり、一通り、順調に楽しめて大満足。

Front of Line Passという待たずに優先搭乗できるパスがあって、とても効率よく廻れて、3時には退場。

ビバリーヒルズに行ったあと、「The Grill on Hollywood」 のディナーで2008年は締めくくり。なかなか充実の大みそかでした。
[PR]
by hana_TK | 2009-01-05 23:40 | Travel